毛穴のトラブルで大損!?毛穴まで見られている?

毛穴で美人が台無しにならないように

毛穴とは、生物の皮膚に存在する小さな孔で、ここから毛が生えること
から毛穴と呼ばれています。毛穴の役割は幾つかありますが、いずれも
何かしら体内から体外へと放出する役割を持つもので、皮膚呼吸はこれ
の代表です。
その他水蒸気などを発散したり、また毛穴からは皮脂も分泌されます。
その皮脂が毛穴に溜まり、それが放置されると「角栓」となって毛穴を
塞ぎ、毛穴の機能を低下させることになるのです。

ただその皮脂は、肌内部の水分蒸発を防いだり、外的刺激からの侵入を
守るバリア機能としての役割も果たすという重要な役割を果たしていま
す。一般的に顔全体の毛穴の数は遺伝や個人差はあるものの全部で
約20万個といわれており、その数はすでに胎児期に決まってしまい、そ
こから一生増えないといわれています。

鼻の毛穴の開きが大きくなると、スッピンでもお肌が色黒く見えてしま
うことがあります。また、化粧のりも悪くなり、うまくメイクができたと
感じても、短い時間で化粧崩れを起こす可能性が高まります。これらは
精神的にもよくありませんし、それがストレスとなり、更にお肌の状態
を悪くする悪循環になります。その主な原因として、コメド(角栓)と、
毛穴のたるみなのです。ご存知のように目の下がクマのようになる目の
下のたるみは、皮膚を黒くみせるだけでなく、全体的に皮膚がぼてっと
たれ下がり気味になります。単純に考えてみてください。毛穴がキュッ
と引き締まっている状態なら、お肌の結合力も高く、ハリがありキレイ
に見えます。反面毛穴が開くと一斉に外側に向かいます。緊密度がなく、
汚いお肌に見えてしまいます。。


それではこれらを作らないためにはどうしたらよいでしょうか。まずその
「角栓」と「たるみ」の原因とメカニズムを探っていきましょう。

1.皮脂腺から分泌された皮脂は、毛穴を通って肌表面へ出てきます。
その皮脂量は気温やホルモンバランスによって変わり、気温の高い夏や
排卵後などは量が多くなり肌がテカりやすいといわれています。また
油分や糖分の多い食べ物を多くとりすぎると、皮脂が過剰に分泌されて
しまいます。

2.このような原因で過剰に分泌された皮脂によって、毛穴が開いた状態
になってしまいます。また毛穴に汚れや古い角質が溜まったままになっ
ていたり、お酒や香辛料が多く含まれる食事をとる事によって血行がよく
なり、毛穴が開いた状態になることもあります。

3.これら皮脂や古い汚れや化粧品、古い角質が毛穴に詰まったままの
状態にしておくことにより、毛穴が開いた状態のまま頑固な角栓へと成
長ていきます。この角栓による毛穴の広がりは活性酸素を発生させ、
肌あれや皮膚の老化に繋がっていくといわれています。

4.この頑固な角栓が酸素や紫外線、化粧品の油分によって酸化するこ
とにより、「毛穴の黒ずみ」になっていきます。他にも、その発生する活性
酸素や、無理矢理角栓を指で押し出して刺激することによりメラニン色素
が増えて、毛穴だけでなくその周囲にも黒ずみが広がってしまう原因とな
ります。

5.このように毛穴が広がって汚れや角栓を詰まらせたまま放置すると、
そこにバイ菌が増殖してニキビの原因となります。このような炎症を繰り
返すと肌に色素沈着を起こしたり、ニキビ痕が毛穴と合体してしまい大き
なくぼみとなっていきます。酷いものになるとそこから肌のたるみととも
に、毛穴の大きさや凹みがどんどん広がっていってしまいます。


このような状態になってしまう前に、最初の段階で毛穴の正しいケアの
方法をやっていきましょう。


●あなたの毛穴の症状は?

・毛穴のブツブツが目立って黒ずんでいる。 ・毛穴パックをすると、毛穴があいたままで塞がらない。 ・洗顔しても毛穴に黒ずみや角栓が残っていて取れない。 ・毛穴が目立つのでをコンシーラー・ファンデーションで埋めている。 ・顔色のくすみが気になる ・鼻の毛穴がイチゴみたいに赤くなっている。 などなど・・・ 簡単なポイントを幾つか挙げると・・・ ・やはり大切なのは毎日のクレンジング・洗顔という基本のスキンケア です。肌に皮脂や汚れを溜め込まないケアをすることが重要と言えるで しょう。まず帰宅したら、メイクはすぐ落としてしまうこと、また、運動や油 分を控えた食事、入浴などで体の代謝を高めて汚れを排出しやすい体質 に保つということも必要です。毛穴の皮脂は、周りの温度や体温によって 排出量が決まるので、朝は冷蔵庫で冷やした化粧水をつけるとメイクの のりが違ってきます。 ・肌の乾燥や加齢などによって弾力が失われてしまうと肌にシワがよった りたるんだりしてきます。同時に、毛穴も大きく引っ張られ、毛穴の形が 丸から涙形へと変形してしまうことを「帯状毛穴」といいます。これを防ぐ には、まず保湿と栄養補給が重要です。 ・毛穴を目立たなくする毛穴専用下地は、応急処置としては効果的です が、使い続けることにより毛穴を詰まらせる原因になるので、使用後はし っかり洗い落とすことが重要になります。 ・過剰な皮脂や、汚れや角質が原因で毛穴を拡大させている場合は、 入浴後や洗顔後の毛穴が開いた状態のときに、冷たく冷やした化粧水 をコットンに含ませパッティングをして毛穴を引き締めていきます。 ・一日のうち、夕方というのは生体リズムの中の自然なデトックスタイム であり、体内毒素が溜ってくるので、この時間帯は自然と毛穴が開いて 脂浮きしてきます。この場合は決して逆らわないようにて、余分な皮脂を 脂取り紙などで除去してあげます。その後は化粧水などをスプレーして 毛穴を引き締めます。 ・タバコを吸うと、体内の血管が収縮し、体内の老廃物が排出されにくく なります。そうすると毛穴周辺に毒素や脂肪分が詰まりやすくなるので、 毛穴の開きの原因となります。 また不規則な生活や偏った栄養バランス もホルモンバランスに影響するので、毛穴にはよくありません。 ・・・などなど、毛穴をキレイに保つにはいろんな方法があります。 次から詳しく見ていきましょう。
スポンサードリンク